スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

夏号予告編?沖縄取材先

 来月10日は「ふらっと」夏号の発行日。
今回、スポンサーのオリックスレンタカーさんの
依頼で沖縄取材も行った。福岡からモデル一人、
沖縄で現地在住のモデル一人を連れて撮影取材。
まずは森のガラス館でトンボ玉作りとアクセサリー作り体験を取材した。
ここでは吹きガラス体験もできる。
もちろん琉球ガラスの器が豊富!お土産、買いたかったけど…。
取材中に割ったら悲しいからあきらめる…。

IMG_3388.jpg

 で、次に向かったのは沖縄でも人気のドライブスポット
古宇利大橋。あいにく快晴ではなかったので
海と空の一体感がイマイチかな。(本誌では裏ワザ使ってます)



 それから県道84号線へ。ここは沖縄そばの店が
県道沿いに点在することから「伊豆味そば街道」の異名が。
取材したのは「むかしむかし」という店。
如何にも沖縄らしい、おおらかな、「なんくるないさー」的
主人が作った店だ。外観も中の椅子・テーブルも
なんくるないさー主人の手作り。
店の屋根にはちゃんと手製のそば丼オブジェもあるし…。

IMG_3436.jpg

 で、これが「むかしむかし」の沖縄そば。
天然かん水で作る麺が自慢だ。店のすぐ裏が畑で
紫いもなどを栽培しているとか。
福岡から来たモデルさんは沖縄初体験。
よって沖縄そばも初体験だった。

IMG_3426.jpg

 沖縄取材初日最後に行ったのは「やちむん喫茶シーサー園」。
ここは気に入った!沖縄と言えば「海カフェ」が人気だけど、
「森カフェ」も侮れない。山一つの広大な敷地のうち、
2千坪!を亜熱帯植物が茂る庭とそれを眺める店にしている。
そしてここのご主人も「てーげー」沖縄人。
何せ、図面なしで店を作り、1階のつもりが山の斜面で
地下になったり(笑)、てーげー、なんくるないさー、ケセラセラ。
かえってそれがこんないい感じに。
縁側に座って1階のつもりの地階の屋根に載せた
シーサーを見ながら沖縄スィーツ、いただきまーす。

IMG_3472.jpg

 Mカメラマンの後ろから遊びで撮影。
沖縄取材の様子は7月13日ごろ、ラブFMの「THE TIMES」で
オンエアする予定です。DJはもちろん、あのTOM-G!
ぜひ、聴いてね。

IMG_3466.jpg
スポンサーサイト
2012-06-29(Fri)
 

道の駅童話の里くすからお知らせ

 大分県玖珠町の道の駅「童話の里くす」は
活力ある道の駅づくりを目指している。
「ふらっと」もそのお手伝いに参加。
何をしているかと言うと…

道の駅くす外観

 まず、レストランメニューの新作作りのお手伝い。
秋口に表れる夏バテ解消に酢を使ったメニューを出すことに。
ただ、出せばいいのではなく、メニュー候補を
イベント来場者に試食してもらい、投票で決めるのだ。
先日は、1次候補メニュー8品を二人の料理研究家と
フードライターが試作。4品に絞り込んだ。

試食会

 来る7月21・22日の「くすみち祭」で
披露&大試食会を開いて「夏バテ解消酢っきりメニュー」として
レストランで販売することに。
当日、試食できるのは各先着50名。
ちょっとしたミニイベントもあるので、ぜひご来場を!

レストラン店内

 そしてもう一つのお知らせは
「道の駅オリジナルブランド食品」のレシピ公募。
かなり長い要項だけど、最後まで読んでね。

九州沖縄道の駅初!
道の駅オリジナル食品大募集!

あなたのアイデアレシピが道の駅オリジナル食品になる!
商品化レシピには印税1年間差し上げます!

 テーマは「家庭の食卓に常備され、日常的に使われる食品」。毎日何気なく使える常備食で、しかもおいしいものを募集します。採用されたレシピ案は商品化され、同駅のレストランで使われるほか、県外などでのイベントでも販売する予定です。採用商品の販売実数に対し、商品価格の3%を1年間毎月お支払いします。
もしかすると、あなたのアイデアレシピが全国クラスのオリジナルブランドになるかも!さあ、ふるってご応募ください!

応募要綱
公募期間:
1次審査受付 平成24年6月1日(金)~10月14日(日)
2次(決勝大会)平成24年11月25日(日)14 時~ 
会場 道の駅 童話の里くす 大分県玖珠郡玖珠町大字帆足2121
応募資格:年齢性別問を問いません。個人応募、グループ応募いずれも可能です。
公募部門:地元大分県応募部門・一般応募部門・学生応募部門
公募食品部門:「ドレッシング部門」「ソース・たれ部門」「ふりかけ・お茶漬け部門」「ジャム部門」「その他の部門」
応募方法:住所・電話番号・氏名・年齢・職業・公募部門・応募食品部門を明記の上、レポート用紙等に商品名・使用した材料名と経費・レシピ・アイデアポイントをご記入し、商品写真も添付してください。ご応募は郵送・メールにてお願い致します。
審査方法:応募いただいたレシピ案は新商品開発事務局で実際に試作し、試食を基に1次審査選考を実施。2次審査では同駅のイベント「くす道祭」来場者による試食・投票を行い、採用アイデアを決定。商品開発につなげます。
賞品:商品化されたアイデアに対し、印税方式(商品販売価格の3%×販売実績数×1年間)の賞金をお支払いします。
全受賞作品の著作権・所有権は主催者に帰属し、プリント展示、出版物、宣伝広告、インターネットなど各種ツールにて無償で使用させて頂きます。

主催 一般社団法人 くすみち 道の駅 童話の里くす
応募・お問い合わせ先:「ふらっと」編集室・道の駅 童話の里くす 
オリジナルブランド係(新商品開発事務局)
〒810-0021 福岡市中央区今泉2-1-28-801
TEL092-714-6540 FAX092-714-6552  e-mail  flat821@gmail.com

応募注意事項
※決勝進出の皆さまへは、平成24年10月20日(土)までにご連絡をさせて頂きます。
※決勝大会につきましては、参加の必要はございません。
※いずれの部門も常温保存ができるものに限ります。要冷蔵食品等は不可とします。
※作品の応募制限はありません。
※応募作品は自作で未発表のものに限ります。
※応募作品は返却出来ません。
※使用する食材は問いません。主催する道の駅にて材料を購入し、レシピ制作されても評価の対象とはなりません。
※2次審査対象者による「くす道祭イベント」への参加は必要ありません。また、2次審査の平等性・透明性を保つため、1次審査を通過した2次審査対象者による投票は無効とさせていただきます。
※募集各部門の商品化については、全ての部門が商品化されるとは限りません。審査基準に満たない部門に関しては、商品化を見送る場合があります。

物産館内

 あなたのレシピが道の駅のブランド商品として
売り出されるチャンス!
2012-06-18(Mon)
 
プロフィール

Haruno

Author:Haruno
フリーペーパーふらっと編集長 フリーライター
居住地:福岡県福岡市
出版社勤務を経てフリーライターに。気づけば20数年!
カメラマン、デザイナーと「いい仕事したいね」と
フリーペーパー「ふらっと」を創刊。
ベテランスタッフで頑張ります! 

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。